ナースセンター

ナースセンター登録で新しい職場へ

信頼第一ならナースセンター

ナースセンター利用のメリット

病院・施設からの仲介料、広告料、収入目的の営利企業ではないので、安心です。
現場経験を持つ看護職が、専任で求人・求職の相談に応じてくれる地域もあります。
もちろん、仲介料等も不要で、すべて無料です。
看護師になるにはための方法や、看護学校の案内等、これから訪問看護のお仕事を始めようとという方や、

スキルアップに必要な研修会を開催しているところなどがあります。

その他は、職場の悩み、不安、就職に際しての心配事など、看護の仕事に関する相談も受けていたります。

ナースセンター利用のデメリット

管轄が都道府県ごとで、複数の登録が必要な場合も。
実際に、看護協会に直接または郵送で申し込まないといけないので、面倒。
看護師のことをよくわかっていない担当の方も多いみたい。
都道府県によって申込み方や対応がまちまち?

 

日本看護協会のe-ナースセンター:https://www.nurse-center.net/nccs/
全国のナースセンターホームぺージ:https://www.nurse-center.net/html1/sm03/SM034003.html
看護師求人比較のランキング:http://看護師求人比較.com/

フットワークが軽いのは民間企業?

日本看護協会のe-ナースセンターは、もちろんおかしな情報はないのですが、
現在は、民間の会社の方がフットワークが軽く親切だと評判です。

民間企業利用のメリット

ほとんどの会社が利用料無料!
実際の担当者は、業界のことを知り尽くしている場合がほとんど!!
都道府県にまたがっていても、登録は1回!!
ナースセンターより情報が早い場合がほとんど。

民間企業のデメリット

地域によって紹介できる病院がない会社が多い。
面接にまでついてきてあれこれ指導する紹介会社も。
そこまで親切にされると気に入らない案件でも断りづらくなるという話も。

当サイトのオススメは、ナースフル

無料登録から始まる快適な仕事場との出会い

 

無料登録することで、実際に自分が働きたい地域の病院で、
どんな条件の募集があるかすぐに確認できます!!

 

設備の整った病院、新しい機器、負担の違いを実感してください。
綺麗な職場で、気分も晴々。
来る日も来る日も採血の日々から解放。

 

どんなにうまくなってもうまくて当たり前の仕事から、
給料アップやスキルアップへの道があることを実感できます。

 

登録は、とっても簡単。

まずは、働きながら、キャリアアップする環境を!!

黙っていても、病院はあなたを育ててくれません。
自分から求めて、まずは、勉強できる環境の整った職場を見つけませんか?

実際の登録の仕方を解説します!!

ナースフルの登録方法

 

こんなサイトで入力して連絡を待つだけ。

 

一番面倒なのは、一番下の転職理由・希望条件などのところですね。

 

でもここが決め手にもなるので、正直に書く事が良いと思います。
人によって、理由は違うと思いますが、下の例を、コピペして使っていただいて構いません。

サービス残業をしないで済む病院を希望します。

 

人間関係に気を遣わないで済む職場で働きたいと思っています。
できる師長さんの下で働きたいと思います。

 

子供が小さいので、託児所が完備している病院を希望しています。

 

収入が今すぐ増えるということではなく、専門看護師、認定看護師、認定看護管理者などの
資格取得が現実的に考えられる環境を望んでいます。

こんなふうに、あなたの思っているまま、ストレートに伝えたほうが、担当者に響きます。
特別カッコをつける必要はないと思いますので、思うままをぶつけてみてください。

 

ナースセンターは、ナースフルで転職する前向きなあなたを応援します!!

この上のバナーをクリックするとナースフルのサイトへ移動します。

ホーム RSS購読 サイトマップ